Home


このたびの東北関東大震災で亡くなられた方々とそのご家族に謹んでお悔やみ申し上げます。
また震災と原発事故で被災し、現在も日々生きるために闘っておられる方々にこころよりお見舞い申し上げます。 2011/4月


[お知らせ]

この度、画賊展の終了をもって馬喰町のスペースを閉じるとともに、ギャラリー営業活動を一時停止することにいたしまし
た。現在、新しい体制での営業再開をめざして検討中です。皆さまにご迷惑とご心配をおかけすることをお詫びすると同時
に、再開までの間、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

2014年4月9日
ディレクター 森岡 光

 


終了 ---------------------------------------------------------------

大西泰弘展 Onishi Yasuhiro Solo Exhibition

"Somewhere not here"

2月22日(土)〜 3月29日(日)

営業日:金土日 オープン:12:00-19:00
オープニングパーティ 初日2月22日 18:00~20:00

---------------------------------------------------------------------

 

最初に見た大西泰弘の作品は肖像画シリーズでした。奇妙な形にディフォルメさ
れた肖像はもちろん作家の想像の産物ではあるのですが、ミニマムなフレームの
中のそれぞれのパーソナリティには不思議なリアリティがあり、魅力的なもので
した。表情のどこかに西欧古典の肖像画からの部分的引用が織り込まれているた
めに、デジャブー感があるためかも知れません。その織り込み方とテクニックが
秀逸です。


次に作家が最近注力している、写真と見まがうペインティング「untitledシリー
ズ」に遭遇することになりました。このシリーズは作家が語るように誰もが見た
ことのあるようなリアルな写真から、その「文脈から切除した」部分的イメージ
を切り出し、かつその輪郭をあいまいにして「人と物の境界」を崩そうとしたも
のです。ここでもデジャブー感が喚起されるわけですが、しかしそれが何かは特
定できず、見る者は中途半端な状態で放置されることになります。その不安定な
状態こそ作家が狙っているもので、それを呼び込む力が作品にはあります。
二つのシリーズを別々に呈示されれば、誰しも同じ作家の手になるものとは想像
できないでしょう。しかし、どちらもリアルとリアルでないものとの境界を二次
元平面で探索しようとする点で共通しています。


ロンドンで制作活動をスタートした大西ですが、日本では初めての個展となりま
す。すでに熱烈なコレクターが現れている若手作家にどうぞご期待ください。

 



 

 


[ステーツメント]

 

私は、ある種の静止、沈黙、あるべき文脈からの画像の切除に、主に興味を持ってい
ます。最近の作品は「フォーカス外」の絵画的探究であり、人と物との境界を不明瞭
にしつつ、そして細部はほとんど消しています。光と影を処理された写真を彷彿とさ
せる物を目指しています。

 

[大西泰弘 略歴]

1986年生まれ
2010年 ロンドン芸術大学卒業
2013年春から東京で制作

2013 「ULTRA04」出品
他アートフェア数回出品

2012 ツインピークス20周年記念展覧会(selected) Menier Gallery/London
クリエティブシティ展(selected) Barbican Centre/London
ロイヤルミニチュアソサエティ定期便(selected) Mall Gallery/London
City of words, City of Stone展(selected) Islington Arts Factory/London

2011 On the Blink展(selected) SW1 Gallery/London
London Art Fair, Art Project(selected) The Catlin Guide/London

2010 Recent Graduate's Exhibition(selected) Affordable Art Fair/London

[受賞他]

2012 Gold Bowl Honorable Mentions Royal Miniature Society

2011 Catlin Prize(ロングリスト入り)


 

終了 ---------------------------------------------------------------

「画賊の日本みやげ」刊行記念イベント

"画賊の日本みやげ大売出し!!"

3月30日(日)、3月31日(月)の二日間のみ

オープン:13:00-20:00

---------------------------------------------------------------------

[画賊からのメッセージ]

 

● 「画賊の日本みやげ」刊行を記念して2日限りのイベントを開催いたします。

● 本書に収録されたコモノたち、その実物を一部展示・販売!

● メンバーそれぞれの絵画作品、ドローイングなどなどを展示!

● 画賊バックナンバーやメンバーの個人誌、ポスターなど画賊ゆかりの品々大放出!

● 噂の画賊バッチ登場!これであなたも画賊メイト!

● 画賊とお話したい方、画賊が何者か様子をうかがいたい方、お友達とお誘い合わせのうえ、どうぞいらしてください。

● 当日は飴湯と画賊チョイスのおやつを用意してお待ちしております。どうかごゆるりお過ごしください。

 

画賊サイト

 

[出品作家]

玉野大介

加藤遼子

木村了子

川村元紀

袖岡千佳

中田いくみ

橋口優

春草絵未

古郡加奈子

前田ビバリー

maggie

山西愛

吉田和夏

 

 

 

2013年 - 14年の展覧会予定

 

2013年

5-6月  太田侑子 Yuko Ota

 

7-8 横野健一 Kenichi Yokono



8-9月 小森 南 Minami Komori


10-11月 前橋 瞳 Hitomi Maehashi


 

11-12月 ZIN VICIOUS


2014年


1-2月 水野健一郎 Kenichiro Mizuno



3-4月 大西泰弘 Yasuhiro Ohnishi



開催月未定 ひらいゆう Yu Hirai




他数名予定






Next page: Artist